「検索技術はGoogleより上」―FASTが日本市場に攻勢

「検索技術はGoogleより上」―FASTが日本市場に攻勢

「『検索技術はGoogleより上』という信念でやってきた」企業向け検索
システムを手掛けるノルウェーFAST Search&Transfer日本法人の
徳末哲一社長は、同社の検索技術への自信をこう表現する。
検索技術を適用できる分野は今後広がるとし、
「検索は、何かとんでもないことが起きる時期に来ている」と語る。


FASTはノルウェーのオスロに本社を置く検索企業。
ノルウェー工科大学の技術開発の成果をもとに、1997年に設立された。
Googleのようなロボット検索ポータル「alltheweb.com」開発でノウハウを蓄積。
allthewebは2003年にOvertureに売却し、エンタープライズ検索一本に
絞って成長してきた。

日本国内へは、2002年に日本アイ・ビー・エム(IBM)と提携して本格参入した。
「楽天市場」の商品検索システムを構築したほか、日産自動車や日立製作所、
ヨドバシカメラ、リクルートなどが同社の検索システムを導入している。

同社の売りは、レガシーなデータベースからネット上のデータ、電子メール、
XMLデータなどを多様な形態のデータをまとめて一元検索でき、検索のフローや
結果の提供方法を顧客企業のニーズに応じて変更できることだ。
「Googleは、検索結果が出てくるフローがブラックボックスだが、当社はホワイトボックスだ」

ファスト サーチ&トランスファ

alltheweb.com

CONTACT US

株式会社プロフェッサはシステム開発・Webサイト制作会社です。
お仕事のご依頼やお困りな事がございましたらお気軽にご連絡ください。


Previous Post

Next Post