img_post_6712_eyeCtch

Illustratorデザインチュートリアル!ー手書き風文字の作り方ー

 

デザイナーのひろしです!

1月は行く、2月は逃げる。あっという間にもう3月です!
春は良いですよね!すきです!

さて、昨年末Illustratorデザインチュートリアル!ー手書き風ラインの引き方ー
書かせていただきました。

今回はIllustratorチュートリアル第二弾、手書き風文字の作り方をご紹介します!
トップの画像に使用しているような感じの手書き風文字です!

手書き風文字の作り方

1 文字を書く

まずは、手書き風にしたい文字を打ち込みます。
太めのフォントだとよりわかりやすくなります!
今回はヒラギノ角ゴのW5で行ってみます。

2 文字の塗りをなくす

テキストレイヤーを選択し、塗りをなくします。

3 塗りを追加する

テキストレイヤーを選択し、「ウィンドウ→アピアランス」選択し・・・

右上のメニューから「新規塗りを追加」を選択します。


4 塗りを追加する

3で追加した塗りに「効果→スタライズ→落書き」から、値を設定します。

プレビューで確認しながらお好みの値を設定してください。

5 線を追加して完成!

3と同じ流れで、今度は線を追加します。

そうしてできたものがこちら!

このやり方だと色や線の太さも簡単に変更できるので、
いろんな雰囲気の手書き文字が作れます!

最後に

いかがでしたでしょうか。
やっぱり手書き風ってかわいいですよね!
ラフな感じがなんとも言えないですね!
ブラシを使ったものも好きなので、どこかで紹介できればと思います!

少しでもどなたかの参考になれば幸いです。

CONTACT US

株式会社プロフェッサはWEB制作会社です。
ウェブサイト制作やシステム開発など、ウェブに関するご相談は下記よりお気軽にどうぞ


Previous Post

Next Post