お知らせNEWS

宮城県東松島市仮設住宅の奉仕に行ってきました。

NEWS
8月16日~17日、毎年奉仕している宮城県東松島市の仮設住宅お祭りに行ってきました。
被災地の景色は徐々に変わっています。海岸沿いに7mの堤防が作られ始めています。
津波をかぶった墓地も整備されていますが去年あった「管理者を探す」立て看板はなくなり空き地になっていました。
墓守りがいなくなってしまったか別の墓地に移転してしまったのでしょう。

災害の記録をとどめるように被災した家屋もまだ残っています。
「野蒜(のびる)駅」のホーム看板には津波の跡がまだ残っています。

訪れた矢本運動公園仮設住宅は大曲浜地区の方々が住んでいますが、この地区だけで340数名の死亡者、行方不明者が出たそうです。
ちょうど慰霊祭があり参列してきました。

もどってお祭り奉仕でしたが、我々の役目は「焼きそば」「フランクフルト」の提供。
開始早々に長蛇の列となり、在庫切れまで必死に提供しました。お陰で途中の写真はなし。
いい疲れでした。
その夜は地元の方々と一献。ためになる話が聞けました。
やはり現地の方々の話を聞かないと状況はわかりません。

翌日は数件お世話になった家を回ったり、名物「石巻焼きそば」を食べたり、石巻市内を見学して帰ってきました。
今後も当社はこの活動は継続していきます。

東松島市

※野蒜(のびる)駅看板には
津波のあとがまだ残っています。

東松島市

※野蒜駅周辺の住宅街は
草が生い茂っています。

東松島市

※大曲浜地区の残された家

東松島市

※大曲浜地区の水没した家

東松島市

※野蒜海岸近くには折れ曲がった鉄柱が。

東松島市

※空き地ができてきた墓地

東松島市

※大曲浜慰霊祭

東松島市

※矢本運動公園仮設住宅での奉仕

東松島市

※仮設住宅責任者とメンバー記念写真

東松島市

※翌日の石の森マンガ館にて

担当者写真

ホームページ制作やリニューアル、システム開発でお困りの方お気軽にご相談ください。

専門コンサルタントが無料でご相談にのります。

MAILご相談・お問合せ

0120-982-292

電話受付 9:00~18:00 定休日 土日祝

※専門のコンサルタントの予定が埋まる可能性があります。打合せの予約だけでもお早めにしていただくことを推奨します。
PAGE TOP